top of page
検索

負を自覚、からのリスタート




ご無沙汰しております。

随分と長らく投稿しておりませんでした。


投稿が滞った理由は、心身共に不調が続いていたからです。


昨秋頃から大スランプでした。毎日毎日描きまくっていたのですが。。

かなりの時間を費やして、描いて描いて。

それでもどうしたって完成しない。最終的に壊してしまう。

ボツが続きました。

農に例えるなら、耕して、種蒔いて、水やって、虫取って、、、、、収穫直前に更地に帰す。

これの繰り返し。成果が形にならない。何一つ残らない。

これが続いて、疲弊しきってしまいました。


2022年はスタートの時点から不調が身体に現れました。

帯状疱疹やら、流行り病に侵されて。

これに並行してか、心の方もズブズブと。。


どっぷりと、ずっぽりと、心身共に侵食されて。

目の前を覆う闇はあまりに深遠に感じられて。

ちょっとやそっとでは抜け出せない事を悟って、すっかり不安に飲み込まれた。。

前方が、この先が、まるっきり見えなくなってしまった。

いちるの光すらない暗黒の部屋。

八方塞がりでお手上げの諦めポーズ。

これは脳と心のお話です。


今春、認めたくなかった「負」を、はっきりと自覚した刻を境に、徐々にではありますが心身共に快方に向かっております。

この時の僕の「負」とは「鬱」です。


精神科医のYouTube動画に学んで、散歩してみたり、軽い筋トレをしてみたり、食事を見直したり。

自覚した事で、治癒への新たな展開が生まれました。


自身の健康を測る基準は様々あれど、最重要要素はあまりに明瞭。

「描けているか否か」

何時だって僕の心はこれに一喜一憂しています。

調子良いか悪いかは、大体これで決まります。


現在は大スランプから立ち直って、制作のペースを盛り返しています。

かなり良い感じです。

今回の挑戦から、まだ見ぬ新たな作品が展開しそうです。

妄想するだけでワクワクしています。


今春からじっくり描き貯めた近作は、徐々にホームページにて公開させて頂きます。


希望的観測かもしれませんが、結構なしんどい状況を乗り越えられたように思います。

もう戻りたくない! 兎にも角にも頑張ります!!


(画像は帯状疱疹時の自画像)

bottom of page